Sante Rise (サンテライズ)


トップページへ



(C) OEN all rights reserved

今日ヨーロッパでは、21世紀の食材革命だと注目されています。

日本では、中山繁雄氏が20年以上前から菊芋に取組み始め、現在急速に広がり始めています。

キクイモは、農薬や化学肥料を使わなくてもどんどん成長するので、無農薬で栽培が可能です。だから安心な食材です。

人間だけでなく、牛や鶏を育てるのにホルモン剤や栄養剤を使用せず、キクイモを食べさせて、丈夫に育つ事も分かっています。
安心・安全な肉・卵・牛乳などを作るための研究も進められています。

キクイモは、キク科の多年草の植物です。

20世紀のはじめ、エドガーケーシーという人が、多くの糖尿病の人に食べさせて、合併症から救った食物です。

inserted by FC2 system